読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりとシステムと隠遁生活

せどりをやったり、プログラミングをしながら隠遁生活をしています。

ワンフェスの感想

知り合いに合ったらそれはオフ会、ということで、ワンフェス初参加の感想です。


・机の間隔が狭く、人が多かったので、列に並んでいるつもりだったんだけど、列に並んでなかったということが多々あった。この手のイベント初めてだったので、慣れれば列?がわかるようになるのだろうか。
・個人のガレージキットで、人気のあるものは開始即完売のところが多かった。
・企業のところは割とたくさん用意されているので、買える。
・ファインモールドとフジミのところは良いやつが多かった。とくにファインモールドの九六式艦戦前期型は、アマゾンで売り切れ、ヤフオクで8000円くらいで売ってるやつが1300円で、しかも大量に積まれてるのに買ってる人が少なかった。ファインモールドは事前告知をもっとすれば売れたのではないだろうか。
・ゴットハンドの試供品ニッパーが欲しかったんだけど、売り切れてて、もう少し早めに並んでおけばよかったかも。
・個人のガレキはレムがすごく人気だった。レム出してるとこで完売してないところが見当たらないくらいだった。
・最近けものフレンズばかり見てて、流行りを知らなかったんだけど、FGOとグランブルーファンタジーが人気だった。次点で艦これとガルパン
・人気のあるRe:ゼロだけど、パールバトン3兄弟とか、ベアトリス、ロズワールは見かけなかった。なぜだろう?
・パーツ数の多いガレキ、作るのが難しそうなガレキは売れない傾向がある気がする。すごく造形の良いガレキでも、複雑なやつは売れ残っているように感じた。
・基本的に物販はあまり期待しないほうがいいのかもしれない。コスプレとか、企業の展示、個人ディーラーの展示など、イベントの雰囲気を楽しむ方向で。
・あの規模のイベントで、あれだけスタッフがいて入場料2500円は破格だと思った。企業の持ち出しがずいぶんありそうだし、どうやって成り立っているのか謎。
・個人参加で利益の出ているところは1割も無いんじゃないだろうか。出品がすべて売り切れているのは3割も無い感じだったので、なかなか厳しそう。むしろ少しでも売れ残りを出すと赤字になる。


まとめ
いくつかガレージキットを購入したのだけど、ガレージキットはすぐに売り切れてしまうのでほとんど買えなかった。
当日版権の性質上、予約や通販ができないので、このへん運営の方に改善してもらえると販売者も購入者もありがたいんだけど、海賊版だったり他の問題も出てくるので難しいのだろうな……
艦船模型や飛行機模型など、掘り出し物があったので良かった。
版権の無い、自作の物で、おもしろいやつが見つかったのと、商売のヒントみたいなものをつかめたので、今後に生かせそう。